おっぱいマッサージやエクササイズで萎みを回復

おっぱいマッサージで産後の胸の萎みを回復!

垂れ下がってしまったお尻がエクササイズによって、キュッと引き締まったお尻に回復するように、おっぱいにも同じことが言えます。産後・授乳後に大きく垂れ下がってしまったおっぱいでも、乳腺の下にある大胸筋を鍛えることによって産前のようなハリが復活するのです。

 

大胸筋トレーニング

手のひらを胸の中央で合わせ、ひじを真横に開きます。背筋をしっかり伸ばして、グーっと力を入れて手のひら同士を押し合います。この時、手のひらは胸に近づけるのではなく、胸より少し離した所で押し合わせるのが効果的です。

 

その状態を7秒間キープ。
左右鎖骨からバスト上部付近に力が入っていれば、正しい大胸筋のトレーニングができています。
この運動は二の腕痩せにも効果があります!

 

おっぱいマッサージ

 

1. 乳房を鎖骨中心に持ち上げるように揺らします。最初は右手を使って左の乳房から。リンパの流れに沿って、心臓のある左からスタートしたほうが効果的です。
10秒間に20~30回位が目安。やや強めに、大きく早く揺らします。
終わったら、右のおっぱいも同様に揺らします。

 

2. 両手で上に向かって揺らします。この時、脇からおっぱいを中央に寄せ上げるイメージで、10秒間に20~30回位で揺らします。

 

 

このマッサージをすることで、美しいバストに必要な筋肉が付き、バスト周辺の血液やリンパの流れが改善すると言われています。1日5分もあればできる内容なので、TVを見ながらやってみるのもいいでしょう。